スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2014年9月30日火曜日

夜の八甲田に広がる星空!星空の睡蓮沼で、おとぎ話の世界を体感しよう。

夜、八甲田の睡蓮沼で星空を見てきました。
秋の紅葉の季節を迎えている八甲田。
夜、ちょこっと立ち寄った睡蓮沼で、とても素敵な景色に出会いました。


紅葉の名所の、もう一つの姿。
街灯の無い十和田八甲田ゴールドライン。夜、一人で車を走らせるのは中々の勇気がいります。
日中は多くの人で賑わう睡蓮沼。


おとぎ話の世界に迷い込む。
道路からわずか1分少々とすぐに行ける場所ではありますが、夜は中々立ち入ることはできません・・・。
しかし、勇気を出して足を踏み入れると・・・

そこには、とても美しい世界が待っていました!!まるでおとぎ話の世界に迷い込んだかのよう♪


山の向こうから漏れる光は青森市の光。それがまた、山々のシルエットを引き立てて素敵な雰囲気を醸し出していました。
そして、こちらの写真には数えんばかりの星!
よーく見てみると肉眼で昴を見る事が出来ました!この写真にも写っていますので、探してみてくださいね☆


マナーを守って、安全第一で行きましょう。
この日の日没は午後5時半頃。睡蓮沼に着いたのは夜8時頃でした。
日没が早いこの時期だからこそ出会う事が出来る素敵な世界。
一人で行くのは勇気がいりますので、是非、仲の良い人と一緒に行ってみてくださいね。
星空を狙うなら「天文薄明」が終わる時間を過ぎてからの方が星がよく見えるそうです。
天文薄明とは、空の明るさが月明かりより明るい程度の明るさである事。
最近はスマートフォンアプリで簡単に調べる事が出来ます。
天文薄明の終わる時間は・・・
10月上旬 18時50分頃
10月中旬 18時30分頃
10月下旬 18時15分頃


撮影をする人や他のお客さんも居ますので、大きな声を出さず、懐中電灯の光漏れに注意しましょう。
まわりは一切街灯が無い上に、目の前には沼と湿地帯が広がります。
足もとに十分注意して転ばないようにしてください。
この時期は寒いですから、十分に暖かくして出掛けてくださいね。
魔法瓶に暖かい飲み物を入れて持って行くと安心です。



スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございました♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントしてってね♪