スポンサーリンク

管理人からのお知らせ

■現在、管理人からのお知らせはありません。

2011年10月6日木曜日

手紙|スティーブジョブズさんへ





親愛なるスティーブジョブズ様

私の人生は、あなたと共にありました。
初代iPod shuffleとの出会いが、あなたとの出会いでした。

今、私の人生は、あなたの思想とともにあるのかもしれません。

初めて自分で購入したコンピュータがiMac intel core duoでした。
それまで、父親のWindowsPCを父がいない少しの時間しか使うことができなかった私にとって、
一生懸命貯金して手に入れたiMacはまさに友人のような存在でした。
私が人生で初めて手に入れたこのiMacは、仕事の大切なパートナーとして今でも現役で活躍しています。

私の人生を大きく変えたのは、iPhone3GSでした。
iPhoneと出会ってから、私の人生になくてはならない大切な仲間と出会うことができました。
同じ趣味を持つ仲間、年代の異なる温かい仲間・・・。
人間づきあいが苦手だった私に、あなたは、人と人とがつながる新しい手段を与えてくれました。
そして物忘れが激しい私に、自己管理の新しい方法を与えてくれました。

もちろん、iPod nanoのことも忘れられません。
散歩で、ドライブで、考え事をしているとき、東京へ向かう夜行バスで、昼食で・・・お気に入りの何千もの音楽が、いつも私のポケットの中にありました。

そして今、私はiPhone4、iMac(27インチ corei3)、iPad2と共に、日々の生活を送っています。
朝、iPhoneと共に目覚め、スケジュールをチェックし、
iPadで情報収集や友人・ビジネスのメールの送受信をし、
iMacでそのほとんどをまとめ、イベントや旅行の計画を立てたり、
写真の管理や編集をしたり、ブログを更新したりしています。


私が何かに挑戦しようとするとき、
あなたとAppleの優秀なスタッフが生み出した素晴らしい製品の数々は、私の背中を押してくれています。

あなたは、私の微々たるイマジネーションを、
大きく膨らませてくれる最適な手段を与えてくれました。

あなたを失ったことは、残念でなりません。
もし、Appleの素晴らしいスタッフが生み出す製品を愛用し続けることが、
あなたを愛し続けることに繋がるのなら、そうさせてください。

これからのAppleが、あなたの生み出した思想と共に発展し続けることを信じています。


こころからありがとう。
そして安らかに。


2011年10月6日
mamoswing

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ